月の龍めぐり 6月 須佐ホルンフェルス & 元乃隅神社 & 夢崎明神

毎月、hitukiが「龍」を感じる場所として選んだ、神社やパワースポットに出向きます。現地にご同行いただけると、hitukiといっしょに参拝し、直接メッセージお渡しするという企画もしています。※「月の龍めぐり」は、SHINKA倶楽部のオリジナルコンテンツです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月、hituki単独での『月の龍めぐり』は、山口県まで足を延ばしました。

前回に引き続き、ふらりと車で気の向くまま訪れたのは、山口県萩市。

以前、hitukiが友人と訪れた時、かなりの神秘体験があった場所。須佐ホルンフェルスです。

ホルンフェルスとは、この縞々になった珍しい地形のことのようです。

しかし、この日は『ふ〜ん?』、無反応な感じ。

時期違いか?お留守ですか?以前はあんなに感動したのに?

そう!そういうこともあるのです!

色々なパワースポット(と言われる場所)を巡っていると、友人からいいって聴いたのに、

以前来た時はすごく良かったのに、など

時期や自分の状態、などなどさまざまな要因で感じないこともあるんです。

そういう時は割り切って、場所を変えてみたり、時間を変えてみたりしてみます。

それでも気持ちのいいお天気、気持ちのいい場所なので、しばらくここでまったりしました。

そして次に訪れたのは、元乃隅神社。赤い鳥居が並ぶ特徴的な独特な雰囲気の神社。

ここは、この場所の地主さんの夢に出てきた狐を祀った、商売繁盛の神社で

今まであえてアクセスしてこなかった存在に、触れている気がしました。

何とも漫画っぽい狐さんなど、妙なエネルギーを感じ、まるで狸が化けた御神体?のような

宇宙生物が、日本の神様のふり?をしているような、そんな不思議な場所でした。

しかし、ここは聖地、そして上空には大きな龍を感じる気持ちのいい場所でした。

(hitukiお約束のソフトを食べ、次へ)

そして、角島へと渡りました。

島に渡った海沿いのオープンな場所に、夢崎明神があります。

観光客がただ通り過ぎるような、海岸沿いの道すがらです。

しかし、ここは岩が黒くて溶岩ではないものの、ハワイのヘイアウのような、石を積んだだけのプリミティブな祠で

すごくいい!!のです。

昔から、海で生活する人々が、日々純粋に祈りを捧げてきたような、穏やかなエネルギー。

名もない人々の営みを感じます。そして、それに応えてきた神のような歴史。まだ、営まれている。

感動しました。ここは民族が違う。海の民の場所。

ここも龍の通り道かもしれないな〜っと、思いを馳せて、今回は終了です。

(後の調べで、ここはさまざまな伝説があるようですよw)

ひつき事務局
にゃんこ

この記事を書いているのは、事務局にゃんこです。

今回も、hitukiの思いつきの単独行でした。

行き先を決めずに、その日のその時の気分で車を走らせるのは、とてもhitukiの栄養となるようですね。

にゃんこも、そろそろ一緒できそうですね!!

さて、次回はどんな龍に会えるのか?また、ご案内します。

須佐ホルンフェルス

⚫︎行きやすさ:車のみ
⚫︎秘境度:★★☆☆☆
⚫︎メンバー:少人数がおすすめ
⚫︎特記事項:神秘度あり
⚫︎龍度チェック:★☆☆☆☆
  地形の美しさ
⚫︎案内リンク:https://yamaguchi-tourism.jp/spot/detail_13845.html

元乃隅神社

⚫︎行きやすさ:車のみ 
⚫︎秘境度:★★☆☆☆
⚫︎メンバー:少人数がおすすめ
⚫︎特記事項:珍しい神社心地よい所
⚫︎龍度チェック:★★☆☆☆
  場所は聖地、上空に大きな龍
⚫︎案内リンク:https://nanavi.jp/sightseeing/motonosumiinarijinja/

夢崎明神

⚫︎行きやすさ:車がおすすめ 
⚫︎秘境度:★★☆☆☆
⚫︎メンバー:少グループもOK
⚫︎特記事項:海の通り道
⚫︎龍度チェック:★★★☆☆
  海の民を感じる守神的心地よさ
⚫︎案内リンク:https://nanavi.jp/sightseeing/motonosumiinarijinja/