月の龍めぐり 3月春分の日 潮岬&那智大滝

毎月、hitukiが「龍」を感じる場所として選んだ、神社やパワースポットに出向きます。現地にご同行いただけると、hitukiといっしょに参拝し、直接メッセージお渡しするという企画もしています。※「月の龍めぐり」は、SHINKA倶楽部のオリジナルコンテンツです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月春分の日の『月の龍めぐり』は、危険?と波乱の予感もあり

hitukiと事務局にゃんこで行くこととなりました。

訪れたのは、和歌山県の潮岬。

今回、異世界へのチャレンジか?というほどの天候で、潮岬に近づくにつれどんどん風が強くなり

海が見える頃には、白波が海全体に立っているのに太陽がまだ出てる?

こんなお天気は初めて体験するくらい、不思議な世界(異世界?)に突入していくような様相でした。

潮岬は本州最南端、細かな雨と物凄い突風の中、hitukiは遠隔ヒーリング。

まさに、次元の扉が開く瞬間?とてつもない大きな白いキラキラの龍に乗るような感覚です。

そして、数十分の遠隔ヒーリングの後、???何があった?というくらい

風が治り、雲がはれ、太陽がしっかり出てきて、すっかり晴れてしまったのです。

(色んな場所に行き、???体験してきたにゃんこも、ほんと驚きです〜w)

晴れてきた空を見ながら、一仕事終わったような安堵感を感じました。

ランチ後、ここから那智の大滝に向かって移動します。

そしてこの日、またまた不思議な異世界現象。海の向こうに巨大な虹が

それも低く、大きく、くっきりと、まるで虹の龍の胴体のように、長〜く見せてくれたのです。

そして海ぎわから山の方へ、移動していくと、また霧雨。

山へ山へと入っていくと、今度は山間にかかる虹。

これは小さくて手の届きそうな、とても綺麗な虹でした。

那智の大滝では、水量もたっぷりと

「よく来たね!」と

まるでお祖父ちゃんの家に帰って来たような、

安心感を与えていただけました。

潮岬の緊張感も癒されて、

本日のミッションコンプリート!となりました。

ひつき事務局
にゃんこ

この記事を書いているのは、事務局にゃんこです。

今回の異次元体験、危機感感じました。大袈裟でなくです。

hituki部長の運転も、かなり慎重に、休憩も多く取り、安全第一で帰ってきました。

こういう時、こういう場所へは、命知らずの部員さんしか呼べないな〜、

楽しいとこも良いけど、こういう冒険も面白い!

などと考えながら、にゃんこは車で寝たまま帰宅となりました。

さて、次回はどんな龍に会えるのか?また、ご案内します。

潮岬

⚫︎行きやすさ:車がおすすめ 
⚫︎秘境度:★★★★☆
⚫︎メンバー:少人数がおすすめ
⚫︎特記事項:いつ行くかがポイント
⚫︎龍度チェック:★★★★★
  海、空、風、水の龍、異世界との遭遇
  どデカい龍に会えるかも
⚫︎案内リンク:https://kankou-kushimoto.jp/spots/潮岬

那智の大滝

⚫︎行きやすさ:車がおすすめ 
⚫︎秘境度:★★★☆☆
⚫︎メンバー:少人数がおすすめ
⚫︎特記事項:誰でもが感じる気持ちよさ
⚫︎龍度チェック:★★★★☆
  瀧の龍が迎えてくれる
  老成したエネルギーに癒される
⚫︎案内リンク:http://www.kakitagawa.net